--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンシャスネス。

2013年06月27日 14:08




昨日新しい動画をアップしました。
原曲重視のコピーでなるべく誰でも簡単にかっこよく弾けるってのを意識して弾いてみました。
まあ俺自身が難しいの弾けないだけなんですけどね(笑)

最近のニコニコ動画の演奏カテは流行のボカロやアニソンに加えて
ある程度名の知れた方か古株の方、何かしらリスナー受けのするポイントがない限り
おそらく伸びても4ケタ行くかどうか、身内の数によっては2000~3000程度が限度ってとこでしょうかね。
5ケタなんてほぼ夢です、幻です、桃源郷です、ヴァルハラなんです。

それでもあげるのはやっぱ誰かに聞いてもらいたいところがあるからです。

動画をあげる方に共通してるのは、聞いてもらう方々へのコンシャスネスだと思うんですよ
誰かに聞かせる、誰に聞かれるわからないけど聞いてもらえる、そういうコンシャスネスがあるから
少しでもクオリティをあげようとして、録音もMIXも気に障ることがあれば改善しようとする
そういうのを積み重ねる事で技量もあがりますし、貴重な経験ができるわけですね。

私自身は全然技量に関しては飛躍的に向上はしてませんけどね…(苦笑)

でも俺は個人的に超絶テクなんていらない、弾きたい曲を、弾きたいように弾ける
自分の出したい音、フレーズ、思ったことが音として表現できる
それだけで十分なんですよ。
ある意味一番究極的で難しいことかもわかりませんけども…

もちろん難しい曲を弾きたくなったら超絶テクや正確な演奏が求められますがね。
それでも自分で満足できるスタイルを確立できるのが楽しむこととしては一番なのではないでしょうか?

成長を止めてしまう、人間の進化を否定するような後ろ向きな意見かもしれませんが
さすがにギターを始めて8年経とうしてる現状、自分のことは自分がよくわかってます。

出来る事、出来ない事、向き不向き、何がやってて一番楽しいのか、何がやりたいのか
いろいろなジャンルを聞いて、弾いてみて、その経験から出た答えの一つを見つけれた気はします。

その結果の一つとして、今回の動画を見てもらえたら嬉しいですね。
もちろんいつものように大したこともしてないですし、演奏も雑ですが
何が楽しいって曲に自分の音を混ぜて弾ける、それだけで私は最高に楽しいんですよ。

ギタリストとして魅力ある何かや超絶テクなんかを秘めてるわけではないですが
一つの動画として、曲も演奏も動画も一緒に楽しめたらなーとおもってます。

素敵な曲と一緒に「ひゃっほおおおおおおおおおおおおお」な楽しみ方
昔ならではの演奏カテの楽しみ方ができたらいいなと、私は感じております。

エンターテインメントしましょう。

どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aokyun1031.blog60.fc2.com/tb.php/317-8456377d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。